モビットで即日融資を利用するための条件と利用方法を、申し込み前にしっかりと確認しておきましょう。

キャッシングの返済と利息

借りる時は手軽に簡単に借りてしまうものですが、いざ返済となるとなかなか大変なのもキャッシングの特徴と言えるかもしれません。出来れば大変にならないような返済を心がけたいものですが、急な出費などの場合は深く考えずに借りてしまう場合もあるので、借りてしまったものは効率的に返済を進めてなるべく早く返していくようにするとよいでしょう。

そのためにはキャッシングの利息負担を減らすための返し方などを知っておく必要がありますので、スムーズな返済をするためにも目を通してみて下さい。

利息の計算方法を理解する

基本となるキャッシングの利息計算は、以下の計算式によって返済時に算出されることになります。

借り入れ残高×金利÷365(うるう年は366)×借り入れ日数

特に難しい計算式ではありませんが、もっと簡単に書いてしまえば借入金額が大きければ大きいほど利息が高く、日数が長ければ長いほどに同じく利息が高くなるということになります。

こう見ると当然と思うかもしれませんが、分かっていてもここから見える利息負担軽減のコツというのがあまり知られていないのが現状なのです。

利息を減らす効率的な返済

キャッシングの利息を減らすためには、上記の何れかの項目を減らせばよいわけです。一括で返すなら借り入れ日数を短くすることも可能ですが、毎月の給料などでの返済をする分割返済の場合はそうもいきません。

となると借り入れ残高か金利を下げることになりますが、借り換えなどでもない限りは契約中の金利の低下というのはなかなかに難しく、となると借り入れ残高を減らすしか方法が無くなります。

分かり易くするために消去法的に書きましたが、実際に利息の負担を軽くするのは元金を減らす、つまり上乗せでの返済を繰り返していくのが、一番手っ取り早いのです。

トップへ戻る