モビットで即日融資を利用するための条件と利用方法を、申し込み前にしっかりと確認しておきましょう。

返済をスムーズに進める

キャッシングの返済は一括払いも分割払いも、返済金額の中に借り入れ金(分割分)と利息が含まれています。つまり、毎月の分割で返済を進める場合は、毎月の返済金額よりも借り入れ金額が減っていくペースが遅いのです。

返済のポイントをしっかりと抑えていないと、返しても返してもちっとも借り入れ残高が減っていかないという事になってしまいます。

最低返済額はアテにしない

基本的に、分割で返済をする場合は毎月の最低返済金額というのはアテにしない方が良いです。契約上はその金額さえ期日までに入金をすれば問題ないのですが、例えばその金額通りに返済を進めた場合は、返し終わるまでに何年もかかります。

数十万円の借り入れで4年も5年もかけて返済をするというのは、はっきり言って利息の無駄と言えます。もっと効率的に返済を進めた方が利息の払いも少なく、最終的な返済総額にも大きな違いが出てきます。

利息負担を段階的に減らす

例えば、返済金額を10,000円として、そのうちの利息が4,000円だとすると、その月は半分近くが利息で持っていかれてしまうため、返済がほとんど進んでいない事になります。しかし、この時の返済を20,000円としてみれば、残高は16,000円も減ることになります。

ここまでは「当たり前」と思うかもしれませんが、キャッシングの利息計算を思い出してみて下さい。借り入れ残高によって利息の計算がされるため、10,000円の返済で6,000円の残高を減らした翌月よりも、20,000円の返済を行って16,000円の残高を減らした翌月の方が、利息負担が軽くなります。

返済金額に対する利息を抑える

利息が軽くなれば、返済金額に対する借り入れ残高の減少割合が増えるということにもなります。スムーズな返済を進めるのであれば、余裕のある月はより多くの返済を行い、翌月以降の利息負担も軽くしていくような返し方をすることが重要です。

トップへ戻る